「いたみ専門医・専門医療者」認定制度について

NPO法人いたみ医学研究情報センターが認定しておりました「からだ・運動器の痛み専門医療者」は
法人変更に伴い、「いたみ専門医・専門医療者」に変わります。

【いたみ専門医・専門医療者】認定申請に必要な資格・要件
(1)以下のいずれかの国家資格を保有しているもの
 医師、歯科医師、看護師、保健師、理学療法士、作業療法士、言語療法士、薬剤師、公認心理士
(2)医療者研修会「アドバンスコース」の受講を修了していること
(3)痛み関連学会定めた認定試験受験資格を保有すること。
(4)痛み関連学会に所属しないものは、いたみマネージャーの資格を保有し、日本いたみ財団の定める認定試験受験資格を保有すること。

【認定申請方法】
(1)認定申請期間:令和3年4月1日~5月31日
(2)申請手続き
  ①申請書 様式1、
  ②所属する関連学会ないし日本いたみ財団の認定試験受験資格証明書

【申請後】
後日送付される審査料納付振込依頼書より審査料を納付
※理由の如何にかかわらず、一旦納付いただいた審査料は返却できません)
年会費過年度分の未納がある方は、過年度分を納入後申請手続きをいたします。

認定申請書で要件を満たし、審査料を入金確認後に受験票をお送りいたします。

【認定試験実施概要】
(1)試験日:未定(日程調整中)
(2)試験会場:未定

【試験問題について】
 現在準備中

【申請書提出先】
一般財団法人日本いたみ財団 事務局
〒480-1195
愛知県長久手市岩作雁又1-1
愛知医科大学学際的痛みセンター内
TEL:0561-76-0223 FAX:0561-63-1599
Email:office@nippon-itami.org